ライフハック

【胃腸の不調は人生の損】生産性をアゲたいなら腸内環境を改善すべきデータと理由


腸弱ブロガーのとらです。

私はつい最近まで胃腸が弱いことをネタにしてきた人生を送ってきました。今は本気で腸内環境の改善に取り組んでいます。今こうした改善活動を行っている理由は、とにかく胃腸の調子が悪いと人生損しかしないと気づいたからなんですね。

「私の場合」という前提はありますが、「胃腸が弱い人は何をどれだけ損しているのか」「胃腸の調子を改善すればどんな良いことがあるのか」をお伝えしたいと思います。

私と同じく慢性的に胃腸が弱い方が改善に取り組もうと思う「気づき」になれば幸いです。

胃腸が弱い人は何をどれだけ損をしているのか?

年間xxx時間をトイレで無駄に過ごしている

腸の調子が悪い日はトイレに駆け込む回数が増えますね。酷い腹痛の場合、長時間こもることもあります。

ある日私は「1週間のうち腹痛が原因でどれだけの時間トイレで過ごしているのだろう?」と疑問に思いました。そこで私自身が「腹痛が原因で」トイレに入った回数と所要時間を記録してみました。

結果的にその週は合計2時間15分をトイレで過ごしていたことが分かりました。

たまたまこの週が多かったという訳ではなく「週に3日ほど腸の調子が悪い」平均的な週でした。年間(52週)で計算すると「108時間」をトイレで無駄に過ごしていることになります。

「生産性をアゲよう」「隙間時間で良質なインプットを」とかいう記事を書いている筆者が、そんなに時間を無駄にしていて良いのだろうか、と情けなくなりました。

「トイレにいてもスマホで調べ物ができるし、ブログだって書けるじゃないか」という意見もあると思います。しかし、胃腸の調子が悪いときは気が散って思考能力が著しく低下します。なのでトイレでの実滞在時間以上にその前後で時間を無駄にしているのです。

遅刻しがちで信用を失う

腸弱人にとって1番辛い時間帯が朝の通勤時間です。朝目が覚めて1~2時間後、胃腸が本格的に活動し始めた頃に「通勤電車」というストレスフルな空間にいるからです。

そうした条件の悪い通勤時間にストレスに敏感な胃腸は調子を崩します。我慢しても余計にストレスにになるだけです。

そうしていると周囲からは「よく腹痛で遅刻する人」という評価を受けるでしょう。しかし、胃腸が強ければそのような不当な評価は受けずに済むことを悔しく思いませんか?

大事なチャンスを逃してしまう

胃腸の弱い人は、「大事なプレゼン」「試験」などの直前や最中によく腹痛になります。これも「失敗したくない」「今腹痛になったらどうしよう」というストレスが原因であることが多いです。

私も大学受験の頃、センター試験の休み時間に「試験中に腹痛になったら嫌だ…」と思いながらトイレにこもっていた記憶があります。便通があった訳ではないのですが、不安のせいでちょっとした痛みに敏感になっていたのだと思います。

学業にしろ仕事にしろ恋愛にしろ、胃腸が弱いことは大事な場面でハンディキャップを抱えていると言って差し支えないでしょう。

なぜ腸内環境を整えると生産性が上がるのか?

ここまでつらつらと胃腸が弱いことでどんなデメリットがあるのかを述べてきました。

デメリットをメリットに変えられる

しかし一方で胃腸の調子を改善することで、上記のデメリットはメリットに変わるはずです。

  • これまでトイレで無駄に過ごしていた時間を、別の生産的な時間に使える
  • 遅刻によって失っていた信用を、取り戻すことができる
  • 不安に苛まれていた人生の一大イベントに、自信に満ちた状態で臨むことができる

胃腸の調子は活発性や思考力に直結すると私は考えています。だからこそ改善できた場合の効果は大きいはずです。

ヒトの免疫力は腸内環境に左右される

皆さんは、腸がヒトの免疫力を司っていることをご存知でしたでしょうか?

腸の主な働きは消化吸収と、病原菌から体を守る免疫機能です。
ヒトの腸(主に大腸)には100種類以上・約100兆個の腸内細菌(腸内フローラ)があります。*1

体の免疫機能の約60%は腸管に存在し、腸内細菌のバランスが良いほど腸管免疫力が発達・向上することが研究結果として発表されています。*2

*1 出典:厚生労働省、e-ヘルスネット、腸内細菌と健康
*2 出典:公益社団法人 日本ビフィズス菌センター、用語集、腸管免疫

つまり、腸内環境を整えることで風邪に罹患する可能性も低くなるということです。特にフリーランスで働いているような方は、仕事のアウトプットに直結するご自身の体調に敏感だと思います。腸内環境を改善することは生産性の向上に他ならないと言えるでしょう。

まとめ

腸内環境を改善するための方法は調べればいくつも出てくると思います。筆者は現在、「エビオス錠」を服用して腸内環境が改善するのかどうか検証している身です。

エビオス錠についてまとめた記事は以下をごらんください。

【慢性的な腹痛に悩む方必見】エビオス錠で腸内環境をハック! 筆者は自他共に認める腸弱人(ちょうじゃくじん)です。 週に3~4日はお腹の緩い日があります。 歴戦の腸弱人であれば朝の通...

筆者は絶好腸な日々を夢見て日々取り組んでいるので、この記事を読んでくださった腸弱人の皆様もこれを機に腸内環境を改善してみませんか!